ワキガ手術のベイザーシェービング法を解説

ベイザーシェービング法ってどんな治療法?

ベイザーシェービング法はワキガ・多汗症を徹底的に治療します。治療方法は脇のシワに沿って1cm程度切開して、カニューレを挿入します。脇の下に潜んでいる臭いの元であるアポクリン汗腺に、ベイザー波を直接照射します。強烈に焼き切って、溶けたアポクリン汗腺をカニューレで体外に吸い出します。

ベイザーは36kHzと言う特殊な領域の超音波振動を出せる特許を取得した器械です。神経や血管を傷付けることなく、臭いの元であるアポクリン汗腺を破壊し除去します。

ベイザーシェービング法の効果は?失敗や再発の可能性は?

施術時間は40分程度でダウンタイムは短いです。入院する必要がなく、腫れなどがなければ通院する必要もありません。抜糸しなくても良いように、医療用接着剤で傷口を防ぎます。

アポクリン汗腺が臭いの元なので、ベイザーシェービング法をすれば約90%の臭いを除去出来ます。たった1回の治療で効果を実感します。ワキガ・多汗症の改善に有効です。

傷の大きさを最小限に抑えられるので失敗やリスクが少ないですが、カニューレを挿入する時に切開する範囲が大きくなったり、傷跡がケロイド状になったりする場合があります。

場合によっては臭いが改善しない場合もあります。

ベイザーシェービング法は施術内容によって、再発率が高い場合があります。傷口が小さいので、医師が直接目視しながらアポクリン汗腺を取り除くことが出来ないからです。

照射する超音波が強すぎると神経組織や周囲の血管を傷付けてしまう恐れがあります。

ベイザーシェービング法の費用は?受診方法は?

費用はクリニックによって変わりますが、両脇の平均費用は50万円程度になり保険は適用されません。

優れた医師に施術をしてもらうのが良いので、どこで受けるか慎重に選ばないといけません。決まったら予約を取ります。受診方法は、問診票を書いたりカウンセリングを受けます。カウンセリングでは施術内容ので説明を受けたり、疑問や不安などしっかり話し合う事が大切です。

ベイザーシェービング法の口コミ・評判

ベイザーシェービング法は体の負担が少なく傷口も小さいし、汗や臭いが気にならなくなったと言う人や、費用が高くて施術するかすごく悩んだけど臭いを感じる事がなくなって施術して良かったと言う人もいます。

その他にも臭いがしなくなってストレスを感じなくなり、もっと早く施術を受ければ良かったと言う人や、手術自体は麻酔のおかげであっという間に終わり傷口も綺麗になって、臭いが気にならなくなった言う人などがいて、口コミや評判は高いです。